読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学への生物

大学入試に向けた高校生物の解説をしています.徐々にコンテンツを増やしていきます.現在は2017年度大阪大学の解説を作成中.解説してほしい問題などのリクエストがありましたらコメント欄まで.

2017年度 神戸大学 前期 生物 Ⅳ【解説】

----------------------------------------------------------------------------- 【解説】難易度:★★★★☆ 2017年度の神大生物で最も差が出る問題だと思います. 遺伝子型を決定するところでミスすればこの大問は0点になりかねません. その一方で,遺伝子型…

2017年度 神戸大学 前期 生物 Ⅲ 【解説】

------------------------------------------------------------------------- 【解説】難易度:★★☆☆☆ (3)①までは基礎的な知識問題なので確実に点を取りたいところ. 逆に(3)②や(4)は定番とはいえない記述問題なので, 実力差がはっきりでそうな問題でした.…

2017年度 神戸大学 前期 生物 Ⅱ 【解説】

-------------------------------------------------------------------- 【解説】難易度:★★☆☆☆ すべて知識で処理できる問題なので難しくありません. 記述も定番といえば定番ですが,手こずる受験生もいたはずです. この問題に出てくるレベルの記述が書け…

2017年度 神戸大学 前期 生物 Ⅰ 【解説】

----------------------------------------------------------------- 【解説】難易度:★★★☆☆ (4)の考察問題・記述問題が難しめです. この問題が取れたらアドバンテージになるでしょう. 逆に(3)までは基礎知識です.すべて取っておきたいところ. (1) (ア…